PMSの症状は人それぞれで、同じ女性でもこの辛さを理解してもらえないことがあったりする。
私は生理前の一週間は、色々な症状に悩まされる(T_T)
身体の変調は、胸が張って痛い、便秘、ニキビ、倦怠感。
心の変調は、気分の落ち込み、イライラ、眠気。
これらが毎月襲ってくる。
PMSのお陰で仕事に支障をきたすこともしばしば(@_@)
便秘でお腹が重苦しくて、顔にはニキビで気分はどんより。
出来ることなら、誰にも会いたくないほど憂うつ。
精神状態が不安定だと、いつもなら問題なく対応できることも出来ず、相手の気を悪くさせてしまった。
例えそれがPMSのせいだとしても、相手には理解されないし、求めるのも無理な話。
でも、このままではいけないので、自分なりに考えてみた。
結果、客観的にいつものが来たと、受け入れることに。
今までは何で私はこうなるんだろうと悲観していたけれど、受け入れると気分が楽になれた(^.^)
ひどい便秘に悩まされていた点は、その時期だけ飲む便秘薬を使ったり、いつもより水分を多く摂取することで解決。
ニキビも同じで、出来てしまったらすぐ病院で塗り薬を貰い、キレイな肌を維持できた。
次に精神的な部分は、好きな香りや音楽を活用することで、リラックス出来ている♪
アロマだったり、入浴剤だったり、フレーバーティーだったり、自分の好きな香りに包まれると、
心が穏やかになれる気がする(*^_^*)
この時に同時にヒーリング音楽を聴くと、もっとゆったりした気分になって、次の日の活力にもなる。
症状がでたら今はPMSだと自覚するだけで、やり過ごせるようになれたのは大きな発見だと思う(*^^)v

トリキュラー錠21最安値