子どもを真剣に授かりたいと思った時20代後半だったので、最初からクリニックのお世話になることにしました。

というのも私は生理不順がひどくて生理自体が問題だったのです。

クリニックで先生に妊娠したいということを話しました。

「女性はストレス、環境の変化などで生理不順にすぐになってしまいますよ、まずは自然に生理が順調になるように漢方薬から始めます。」と言われ、ツムラの漢方薬を飲むことになりました。

それを2週間ほど服用して生理がくるかこないかチェックしましたがどうもそれは効き目がなく私の体質には合ってなかったようでした。すると「次はじゃあこちらに変えます」と別の漢方薬に変わりました。

これもツムラでした。

こちらは体質に合ったのか生理が次第に順調になりました。

続けて飲みながら排卵しているか基礎体温をつけたり先生に診てもらったりして、排卵する日を特定できるようになってきました。

先生に「今日の夜仲良くするように」と言われて帰るのです。

少々恥ずかしいですね。

でも妊娠したい気持ちが強いのでちゃんと言われたとおりにすることが大切です。

最初はダメでしたが2回目で無事に自然妊娠できました。

そこまでかかった日数は約半年だったので、不妊治療としては早く成功したタイプだと思います。

よかったと思う点はクリニックにかかっていたので自己判断でなく排卵日の特定ができたことで妊娠の成功率が上がったことだと思います。

あれこれ思い悩むよりも良かったと思います。

トリキュラー28最安値